*

歩き遍路 9日目⑤ →大日寺への道中3→

公開日: : 最終更新日:2014/06/08 歩き遍路09日目, 歩き遍路まとめ

1
でもなんだかんだ言っても海しか見えない海ってのはいいなぁ。
 

2
桂浜だー!って33キロ・・・
一つくらいは竜馬ゆかりのところに行きたいなぁ。
 

3
へんろ道は孤独な道。
というか風景もあんまり見えないんですが・・・
 

4
これだけ海が続くと物思いに耽っちゃうね。
 

5
秘密のスポット風。
 

6
おいおいおいおい
美しすぎるだろう。
 

7
『まぁなんてすてきなスポット!』という言葉が聞こえそうな場所だが、
そこに颯爽と現れて靴を脱ぎながら憮然とくつろぎ出す白装束の横手
 

8
なんとなく不思議な風景
 

【九日目終了!】

こんにちわ横手です。
生きてます生きてます、あれからさすがにギブアップして旅館に宿泊させていただきました。
いやー高知広いわ…。
足まめの被害と相まって、より一層そう感じます。
明日は何件か一気に回れますが、それからまた何日か歩く感じです。
今日は『かとり』さんに泊まってますが、かなり素敵なお宿です。
飯もうまくて料金もやすく、従業員さんの態度がアットホームで◎です。
まだまだ先の長い遍路旅、せどらーの大願成就を目指して横手は歩きますよ!
案ずるな、案ずるなせどらーよ!
ちなみに質問もバシバシお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ。
明日は大日寺さんからスタート!

横手
 

9
画像は赤野休憩所のモニュメント。
PSPかと思ったらゲタでした。
 
歩き遍路 10日目①


関連記事

1

歩き遍路 11日目② →32番禅師峰寺→

そんなことじゃねぇかと思ったよ!   あれ伸びちゃったら大変だろうなあ。

記事を読む

1

歩き遍路 15日目⑤ →観自在寺への道中3→

遠回りのルートに誘導され軌道修正。 どうなる・・・?   わりかし最近

記事を読む

1

歩き遍路 10日目① →大日寺への道中4→

十日目スタート! かとりの女将さんに見送られながら出発! 若干奇襲気味なのは内緒だ(笑)

記事を読む

1

歩き遍路 19日目② →浄瑠璃寺への道中2→

下り坂キタ!   わかりにくいけど松山市一望です あそこまで行くのか・・

記事を読む

5

歩き遍路 8日目⑤ →神峯寺への道中3→

こんなん水木しげるですわ・・・   山道、しかも上まで抜けた先に民家がフツ

記事を読む

12-1

歩き遍路 4日目① →13番大日寺→14番常楽寺→15番国分寺→16番観音寺→17番井戸寺→

四日目、十三番は大日寺よりスタート! 今日は全体的に平地です   でかい

記事を読む

1

歩き遍路 23日目② →65番三角寺→

ちょっと大きい通り 横断して細道に   今日も暑くなりそう  

記事を読む

1

歩き遍路 9日目② →27番神峯寺→

神社とお寺が一緒にあるのか・・・   ライン取りが重要。  

記事を読む

1

歩き遍路 11日目⑦ →35番清滝寺→

仁王門!   男坂かッッッ   三十五番 清滝寺!

記事を読む

1

歩き遍路 20日目① →延命寺への道中1→

二十日目スタート! 本日は社長宅からスタート! いつもありがとうございます  

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


41EQ73Vr7VL._SL500_AA300_
コンドームせどりで(体の1部が)熱くなる。 サガミオリジナルの本気

【Amazon.co.jp限定】サガミオリジナル 0.01 15個

am500_sc028
古雑誌が金になる。 切り抜きジャック

ジャンプなんか読んでる暇があったら切り抜きなさい! 読切

3
人の『面倒くさい』を金にする。 ロケーションレンタルという選択肢

こんにちわ、今日も元気に濡れ鼠な横手です。 全く雨が降ると偏頭痛

am500_pe057
これからは仕入れて貸す時代かも知れない、自己責任で

相も変わらずヤフオクに入り浸ってネタを探す横手ですこんにちわ。

am500_an014
西銀座で宝くじを買うだけで小遣いになる宝くじ代行

世の中色々な事を考える人がいるものです。   → ヤフオク

→もっと見る

  • せど楽チェッカー
  • せど楽
PAGE TOP ↑