*

歩き遍路 3日目② →12番焼山寺→

公開日: : 最終更新日:2014/06/08 歩き遍路03日目, 歩き遍路まとめ ,

11-10
11-11

12-1
十二番 焼山寺~!
 

12-2

12-3
次は 十三番、大日寺へ向けて出発!
 

12-4
坂道
童心に帰る道
 

12-5
へんろ道
・・・道?
 

12-6
石をソファーに
贅沢な休憩
 

12-7
谷道
ここを通れと申すか
 

12-8
山道、無事踏破
今夜は友の厚意で一泊。
ありがたくて泣いたのは久しぶりです
 

12-9
(三日目、遍路ころがし踏破と対策と反省と)
こんにちわ、無事帰ってきた横手です。
画像で伝わり切ってないのが非常に残念ですが、山道初心者の横手には非常にハードルの高い山でした。
正直何回か本気で転げ落ちそうになっt
なんとか焼山寺を踏破し、かつその麓まで降りてこれました。
多分このブログを読んで『よし、お遍路いこう!』みたいな奇特な方はおられないと思いますが、備忘録も兼ねてかいておきます。

◎山越えの時は水分を多目に用意する。
今回登るにあたって500ミリのお茶を2本用意しましたが、ハッキリ言って全く足りませんでした。
途中途中湧き水はありますが、最も水を求めるであろうゴール付近にはありません。
個人差はあるでしょうが、倍くらいは用意しておいた方がいいです。

◎遍路ころがしで野宿を考えるなら日没の3時間くらいまえには入山しておく
(アウトドア未経験者は絶対に野宿しない)
確認しましたが、遍路ころがしの半分より少し手前、柳水庵近くに布団まで用意された小屋が建造されています。
(元々旅館だったそうですが今は閉館されているそうです)
そこで野宿は可能ですが、道々かなり難所なので早めに行動しておきましょう。
ただしアウトドア、登山が不馴れな人はおとなしく朝をまって動きましょう。
遍路ころがし自体は平日でもかなりの人が登りますから、何かあったらまだ助けてもらいやすいです。
夕暮れ近くになる殆ど登らなくなりますから、何かあったら非常に危険です。

◎焼山寺は下山時もかなりの難所である。
確かに遍路ころがしは遍路上最大の難所なんですが、その後もかなり難所が続きます。
道中アップしましたが、道なき道もかなりありますのでが必要です。
間違っても気持ちを切らないように。
横手は完全に切っていたため精神的にかなりキマシタ。

◎遍路道は今後も山道がかなり存在することを認識しておく。
これは焼山寺下山時に気づきましたが、人もまともにとおれないような道は今度も続きます。
この遍路ころがしで自身の状況が把握できたと思うので、荷物の整理など対策を真剣に考えておく。

◎金剛杖は必ず携行する。
山道マジ必需品です。
安全対策とともに大幅な時間短縮にも繋がります(特に下り坂)

というわけで横手は荷物の大幅なブラッシングを行うことにしました。
遍路上必要ないと判断できたものを送り返すつもりです。
この行為は気づいたときにやってしまうのが吉です。
じゃないと重荷を背負って行動するはめになり、結果王道が制限されてしまいます。
まだまだ難所は続きますが、大分ペースも掴めてきたので全力全壊です。
案ずるな!案ずるなせどらーよ!
また明日も頑張ります。
あ、先に宣言しておきますと明日も野宿はしません。
友人の厚意で明日も泊めてもらえることになりました。
なんと明日のお参りはノー荷物です。(必要必需品を除く)

横手
 
歩き遍路 4日目①


関連記事

no image

歩き遍路 27日目① →大窪寺への道中1→

ラストランスタート! ベトナームホーチーミン… さぁ、参ろう   ここ

記事を読む

1

歩き遍路 12日目② →岩本寺への道中1→

こんなところにあったのか・・・   ちょっと休憩。  

記事を読む

1

歩き遍路 23日目① →三角寺への道中2→

二十三日目スタート! ちなみに宿の方の話だと三角寺、雲辺寺の辺りには猪多いそうですよ☆ 勘弁

記事を読む

1

歩き遍路 15日目④ →観自在寺への道中2→

むせかえる柑橘類   地面に座り込んで休憩   峠道

記事を読む

1

歩き遍路 14日目④ →38番金剛福寺→

もうこれでいいんちゃうかな(妥協)   『後何キロ』とか考えたら心が折れる

記事を読む

11-1

歩き遍路 3日目① →焼山寺への道中→

朝食! うまーい(笑)   本日は藤井寺からスタート!  

記事を読む

1

歩き遍路 18日目⑤ →岩屋寺への道中→

ゆるやかな登り坂だよ! ありがたいなー   さぁ本日何度目かわからない

記事を読む

1

歩き遍路 13日目② →岩本寺への道中3→

スリーエフで補給兼朝食。 スリーエフって実は四国に来て初めて見ました。  

記事を読む

1

歩き遍路 19日目③ →46番浄瑠璃寺→47番八坂寺→

だいぶ近づいてきた   四十六番 浄瑠璃寺!   い

記事を読む

1

歩き遍路 18日目④ →44番大宝寺→

そうもんばし   四十四番 大宝寺! あと半分!  

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


1
歩き遍路 27日目④ 88番終了後

そうか、ゆっくり座っていてもいいんだ   か

1
歩き遍路 27日目③ →88番大窪寺

女体山頂上、そして至るまでの道  

1
歩き遍路 27日目② →大窪寺への道中2→

おへんろ交流サロンを出発 四国の模型を見て改めて高知さんの恐ろし

no image
歩き遍路 27日目① →大窪寺への道中1→

ラストランスタート! ベトナームホーチーミン… さぁ、参ろう

1
歩き遍路 26日目④ →86番志度寺→87番長尾寺→

今日は歩きやすくて助かる   源内先生のお宅

→もっと見る

  • せど楽チェッカー
  • せど楽
PAGE TOP ↑